生命保険を解約できない!?

生命保険を解約できない!?

私は、大手の生命保険会社の保険商品を加入していましたが、解約手続きをめぐり大変な目に遭いました。それと同時に、色々と調べていくうちに、保険会社と生保レディに不信感が募り・・・。

 

解約手続きの体験談

 

生保レディに直接云うと、解約阻止でしつこいので、支社に出向いて解約して貰うことにした。書類を書いて、証券を渡して、印鑑を押して、解約返戻金が○○日に振り込まれる事を確認した。

 

しかし、翌日、生保レディが自宅を訪ねてきて、今、解約されると「ペナルティが科せられる」「会社を辞める事になる」「あと4カ月待って」と止められる。そして、「毎月の保険料は私が払うから」と・・・。その言葉を信じたが、保険料は、私の口座から引き落としされて1カ月分余計お金を支払う事になった。

 

保険料払うと言った約束は?そして、支社に証券預けたのに何でこの生保レディが持ってるの?即効、また支社に出向いて、再度、解約をしてきました。今度は、振り込みではなく現金で返戻金をもらってきました。それから一度もあの生保レディは連絡をしてきません。

 

なぜ、不信感を持ったか?

 

私が、この保険会社と生保レディに不信感を持った理由は、生保レディの利益になる転換を何度もさせられたからです。

 

利率が高かった頃に加入した個人年金保険から貸付をしていて、それを返すのに大変だからと個人年金を担保に、アカウント型の保険を勧められ加入(転換)しました。その後、1年半〜2年を区切りに何度も転換させられる。

 

転換するのは、ペナルティ外になる、生保レディがノルマの報酬をすべて受け取った後という事です。1年半〜2年経って転換することで、また、新しい保険に加入させた事になり、新たにノルマの報酬を頂けるという事ですね。

 

そして、生保レディは、私に、「保険料はそれほど変わらない」という言葉で安心させておいて、積立部分が減っていた事を一切言わず。もちろん、その保険が10年毎に保険料アップする事やがん保険が悪性がんのみ対象というのも説明されず。末期のがんにならないと保険がおりないのか!?

 

自分の加入していた保険商品の内容を知ったのは、生命保険のFP相談を受けたからです。相談に行かなかったら一生このまま、この保険会社と生保レディのいいカモだった事でしょう。

 

ちなみに自分の場合、FP相談は4箇所行ってます。

 

生命保険のFP相談とは?

生命保険の無料相談